サイトへ戻る

二見時代小説文庫 沖田正午『大江戸けったい長屋 ぬけ弁天の菊之助』カバー

二見時代小説文庫4月新刊、沖田正午先生の新シリーズ、『大江戸けったい長屋 ぬけ弁天の菊之助』のカバーを描きました。

沖田先生の作品では、3月に発売の『助立屋稼業 夜盗狩り』と2つのシリーズを任せていただき、きました。

こちらは侍の出身ながら、とある理由から家を出て市中の長屋でその日暮しの菊之助が主人公。

『白波五人男』の弁天小僧に憧れて、女形姿で困った人を助けます。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。