サイトへ戻る

双葉文庫 鳴神響一『おんな与力 花房英之介』

双葉文庫の3月新刊、鳴神響一先生の新シリーズ、『おんな与力 花房英之介』のカバーを描きました。

北町奉行所の期待を一身に背負う若手与力、花房英之介は、その才気と剣の腕前、そして美しい容姿で江戸市中の人気者に。でも英之介には誰にも明かせぬ秘密があった…。というお話し。

『おいらん若君 徳川龍之介』シリーズに引き続き、鳴神先生の作品に描かせていただきます。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。