Return to site

国土社『星空の人形芝居』カバー

国土社の12月新刊、熊谷千世子先生の『星空の人形芝居』のカバー、挿絵を描きました。

小学六年生の樹は、父のUターンで長野県飯田市に転校してきます。そこで地元に古くから伝わる、今田人形芝居に出会います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly