Return to site

(新連載)「酢屋三代 天涯の海」

今月より、潮出版pumpkinで連載が始まります、車浮代先生の「酢屋三代 天涯の海」にて、扉と挿絵を担当することになりました。

現在の株式会社ミツカンホールディングスの元となった、初代から三代目までの中野又左衛門の物語。日本の食文化の変遷にも関わるお話とのことで、続きが楽しみです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly