Return to site

双葉文庫『天満明星池〜なにわ人情謎解き帳』

双葉文庫の新刊、加瀬政広先生の『天満明星池 なにわ人情謎解き帳』のカバーを描きました。

幕末の大阪を舞台に、人情に厚い腕利き同心、鳳大吾と、死者の魂を呼び寄せる口寄せを行う『梓巫女』の見習いで、巫女としての能力は今ひとつながら、人の心を開かせる不思議な魅力を持った、盲目の少女お駒のコンビが謎を解きます。 

登場人物の描写には暖かさが溢れていますが、謎解きの部分もなかなか複雑で、読み応えがありました。

こちらは5月、6月と2月連続で刊行されます。ぜひ手に取ってご覧ください。

 

双葉社公式ページ

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly